windows8.1 セーフモードに入るには

windows8系のセーフモードはとにかくめんどくさい。

windows8.1での方法は
まず、windowsが動作していて初めてできる方法。(windows上からの操作)
windowsが動かない状態ではできない方法ということ。

  1. shiftキーを押しながら、再起動する。
  2. お待ちください・・・
  3. オプション選択画面が出る
    ・トラブルシューティング 選択
  4. トラブルシューティング画面が出る
    ・詳細オプション 選択
  5. 詳細オプション画面が出る
    ・スタートアップ設定 選択
  6. スタートアップ設定画面が出る
    再起動ボタン 押す
  7. 番号を選ぶ画面が出る。
    4か5がセーフモード(自分の必要な番号をキーボード入力)

なにこれ!!  めんどくさすぎる!!!

他には、
msconfig → ブート → Safe mode にチェックでもできる。(後でもとに戻すこと)

問題は、windows8.1が動作しない場合、どうやってセーフモードに入るかだ。



東芝の場合

  1. 0キー (数字のゼロ。テンキーのゼロはだめ)を押しながら電源を入れる
  2. リカバリーをスタートします 画面 → はい enter
  3. オプション選択画面が出る
    ・トラブルシューティング → 以下windows動作時の操作と同じ。

NECの場合

  1. 電源を入れ、NECのロゴが表示されたらすぐに「F2」キーを何回か押す
  2. BIOSセットアップユーティリティ が表示される
  3. Exitタブに移動して、HDD Recoveryを選択しEnter
    Execute HDD Recovery?→Yes  Enter
  4. お待ちください・・・ 画面
  5. キーボード選択
  6. オプション選択画面が出る
    ・トラブルシューティング → 以下windows動作時の操作と同じ。

富士通の場合

  1. 電源を入れ、FUJITSUのロゴ画面が表示されたら、「F2」キーを何回か押す
  2. メニュー(Menu)が表示されます。
    【↓】キーを押し「トラブル解決ナビ」または「Recovery and Utility」にカーソルを合わせて、【Enter】キーを押します。
  3. トラブル解決ナビを起動しています・・・・ 画面
  4. トラブル解決ナビ
    ??




メーカーにより違うのはやめてください。

 

windows10に期待します。

windows10

次期windows 2015秋