Kernel-Power イベントID:41の解決

電源が落ちてしまう。 Kernel-Power エラー システムは正常にシャットダウンする前に再起動しました。このエラーは、システムの応答の停止、クラッシュ、または予期しない電源の遮断により発生する可能性があります。 http://support.microsoft.com/kb/2028504 予期しない再起動、かつ STOP ERROR が表示されない場合

  1. オーバークロック: オーバークロックを無効にして、システムが正しいスピードで実行されている場合にこの問題が発生するかどうかを確認します。
  2. メモリのチェック: メモリ チェッカーを使用してメモリを確認します。各メモリ チップが同じスピードであり、システムで正しく構成されていることを確認します。
  3. 電源: 電源のワット量が十分であり、インストールされているデバイスを適切に処理できることを確認します。メモリを追加した、新しいプロセッサをインストールした、追加ドライブをインストールした、または外部デバイスを追加した場合、そのようなデバイスは、現在の電源が安定して供給できるよりも多くのエネルギーを必要とすることがあります。
  4. 過熱: ハードウェアの内部温度を調べて、システムが過熱しているかどうかを確認します。
  5. 既定: システムの既定を使用してシステムを実行します。