ぷらら、別プロパイダに変更してもメールは使いたい

「ぷららライト」へコース変更をすれば、0円で受信はできる。

ぷららライトとは?

  • 電話回線を利用するダイヤルアップ接続のサービス
  • 基本料:0円
  • 接続料:8.64円/分 の従量課金制

今どきダイアルアップと思うが、そもそもメールアドレスを残したいがため、ぷららとの縁を切らないためだけに、ダミー的な契約をするということです。
もしこの接続を使ったら、8.64円/分の接続料金が発生します。
接続は他社プロパイダで、メールアドレスだけ使うことを忘れないように!。

もう一つ、重要なポイント

送信には使えません、受信だけです。

他プロパイダからの接続では、送信ができない。

他社からの接続ではぷららのサーバーはブロックします。

受信だけでいい人はぷららライト に変更でいいでしょう。

0円でメールを残せるというのは、こういうことです。

 

ぷららのメールで送信もしたい人は

ぷらコミ0

初期費用:0円

月額基本料:216円

接続料:完全従量制 10.8円/3分 使った分だけ費用が掛かる。
     →接続はプロパイダ変更したので使わなくなる。つまり0円。

重要な注意事項

ぷららで接続してしまった場合
もたもたしていたり、ぷららで接続をしているのを忘れて使っていると、接続料がとんでもない金額になるはず。ケータイでパケホーダイにしていないのと同様のこととなる。

216円/月 で使えるメールを存続させることになる。

 



ぷらら と プララ は別物です。